オススメの中華製ナビ わずか17699円!

岡山の格安中古車屋メジャーの三宅です。弊社では持ち込みパーツ取り付けに力を入れています。

是非ご紹介したいナビがあります。

欠点もありますがこの値段でここまでの性能のナビがあるか?恐らくないでしょう、

結局このナビにたどりつきました。

先ずは情報をご覧ください。2019年5月5日時点で18,999円(アマゾン)

クーポンが1,300円分ありましてその分引きますと何と17,699円となります。

決してアマゾンさんの回し者ではありませんよ。

使ってみて良かった商品を紹介して私の店で取り付けをさせて頂きたいと思っています。

ナビはスマホで十分と思っていました。

しかし画面が小さいこと、見にくい!操作がしにくい!

高速で道を間違えることもしばしばありました。

なのでナビが欲しい、音楽も聴きたい、そんなにお金は出したくない!

17,000円ほどなら失敗しても....3ヶ月返品できるぞ!

この商品を購入しようと思った理由です。

注文した翌日には届きました

ナビというより端末と言う方がしっくりくるでしょう。アンドロイドが内蔵されています。

アプリを入れればスマホと同じように使えます。

wifiを繋ぐかテザリングすればいいだけです。使い勝手はとてもいいですよ。

ナビ(グーグルマップ)、音楽(アマゾンミュージック)、動画(ネットフリックス)

この3つを三宅は主に使っています。

良い部分は他のサイトでもっと上手に説明していますので、使いにくい面を中心に説明します

取り付けが面倒

この中華製ナビの特徴は少し大きいのです。取り付け枠をカットしないと入りません。

カットされたくない方にはオススメできません。

配線が面倒

配線の処理をしないと取り付けできません。日本製ではしなくてもいい作業です。

一つずつ、ギボシを作って繋いでいく作業が面倒です。

全ての作業を弊社で出来ます。取り付け依頼よろしくお願いします。

使いにくい部分は正直多い

説明書が分かりづらいです。正直、何を書いているのか?ちゃんと理解できません。

私の場合、エンジンを切るたびにテザリングをし直さないといけない事が面倒くさい!

普通のwifiは繋ぎ直さなくていいので、私が理解できていないだけかもしれません。

今まで普通に聞けていたUSB、SDの音楽が聴けない

記録方式の違いなのでしょう?この端末では聴けませんでした。

これも私だけ!ではないと思いますが.....

音質が最低レベル

音の悪さに関しては、さすがに我慢が出来ませんでした。あまりにもヒドイ!

他のサイトでは音質も良い、クリアな音と書かれていましたがそれはおかしい!

こんなにも悪い音質とは.....考えられない最低レベルです。

音量を大きくしようとしても一定以上大きくなりません。

どう見てもアンプのレベルの低さが原因のようです。

解決方法は後で説明します。

この3つがこの端末の欠点だと思います。

それでも買いだとお伝えしたいです。

私はメインの車ではなく、旅行用、遊び用のハイエースに取り付けています。

月に数回使う程度ですが、旅行用なのでナビは欲しい!

国産を普通に買えば7万円くらいは掛かるので予算的に厳しい状況

この端末は17,699円、ナビの更新も必要なし!いつでも最新の状態!

グーグルマップですから機能は文句なしです。

あとは自分の思うようにアプリを入れて充実させればいいだけです。

Bluetooth内蔵ですから電話も音楽も無線でとばせます。

バックカメラも接続できます、しかも安い!

この安さで3ヵ月の返品期間まで付いています。

自分に合わなければ返品できます。凄いですね中華製!

 CD、DVDは再生できません。

音質の改善方法

音質を向上する方法は、アンプを増設するのが最適だと考えました。

音に関してはもう失敗したくないので、選択肢は日本製の一択です。

中華製もいいですが、日本製にしたほうが間違いがありません。

写真のアンプを取り付けました。音質がガラッと変わりました。

素晴らしのひとことです。金額は張りましたが、これでストレスなく音楽が聴けます。

耐久性についてはこれから検証していきます。

こちらの端末(ナビ)取り付け工賃は8,000円からとなります。

車種により異なりますのでお問い合わせ下さい。

バックカメラを一緒に取り付けの場合は工賃は+8,000円~

アンプ取り付けもご相談下さい。