ルーフテント取り付けの注意事項と3つのお願い

イージーキャンパー岡山の三宅です。ルーフテント取り付けに関しての疑問や注意事項についてまとめてみました。この記事を読んで少しでも不安を解消できれば幸いです。

 

取り付けの際の立ち合いをお願い

ルーフテントの取り付けは車のどの部分に取り付けるか、細かい場所を決めて行かなければ進みません。車種によって取り付ける場所、サポートキャリアを入れる場所、本数が違います。

正直、初めて取り付ける車種も多いのでイージーキャンパーグループに相談しながら知恵を借りることも多いです。

風の抵抗やバランスを考え、ルーフテントは出来るだけ後ろ寄りに取付けるのがベストです。

車種によって(特に屋根の小さな車)はリヤのハッチが完全に開かないところまで後ろに寄せて取り付けします。お客様の了解を得て行います。

出来るだけフロントガラスの上までルーフテントが出ないように取り付けしたいです。

人間に例えるとリーゼント頭のように出っ張る形は避けたい。下からの風の影響で持ち上げようとする働きを抑える為です。

位置決めはとても重要な事です。もう少し前に取り付けたいという意見も出てきます。

右寄り、左寄りにしたい方もおられるでしょう。サイドオーニングを付ける場所も好みがあります。

一度取り付けてからの位置修正は大変な作業です。正直、追加の工賃が欲しいです。(笑)
取り付けをしている間、倉敷を観光されるのもいいと思います。

 位置だけ決めて頂ければ大丈夫ですので宜しくお願い致します。

キャリアに関してのお願い

ルーフテントを取り付けるにはキャリアが必要です。最低3本のキャリアが必要となります。

INNOさんやTERZOさん、外車はTHULEさんが多いです。値段が安いのもあってinnoさんを使うことが多いですが、耐荷重の関係でTERZOさんを選んだ方がいい車種もあります。

キャリアは弊社で用意させて頂くか、お客様で準備されるかどちらでも構いません。

お客様で準備して頂く場合はキャリアを取り付けてからご来店して貰えれば時間を短縮できますのでご協力頂けると助かります。

雨樋タイプの車【例 ハイエース】は2セット(4本)使います。3本で取り付ける車種も多いです。その場合は神奈川県代理店マッツさんの開発したマッツキャリアを使います。

キャリアの色と合わせるため、黒アルマイト仕様
14,800円を弊社では使わせて貰っています。

3本で大丈夫な車種でもご要望でサポートキャリアを増やし4本で取り付ける場合もありますので相談しながらやっていきましょう。

本数が多いほど1本に掛かる荷重が少なくなりますので耐荷重は増えます。

耐荷重も増えますが金額も増えます。取り付け工賃も4本の場合、16,200円から20,520円に上がります。

屋根の小さな車は4本で取り付けさせて頂くようにしています。(例アクア、ラパン他)

屋根の小さな車にもルーフテント取り付けは可能ですが、不向きだという事をご理解下さい。

唯、不向きなのを覚悟の上、それでも取り付けたいお客様にはその車で出来る精一杯の取り付けをお約束します。

もう一つ、重要なことをお伝えします。燃費の向上、軽さの追及、といった車の進化に伴い、車に使用されている鉄板も薄くなってきています。

ルーフテントの取り付けが出来ない車種も出てきているようです。特に新しい車に関しては注意が必要になります。

イージーキャンパーグループでもしっかりとお調べしますが、全ての車で把握できるのか?未知数の部分でもあります。

お客様自身でも取り付けが可能なのか?屋根が弱い車かどうか?調べて頂きたいです。

キャリアに関してのお願いです。

 キャリアのネジは徐々に緩んでくると思って下さい。定期的に増し締めが必要です。キャリアを増し締めできる道具が付属していますので定期的に増し締めお願いします。

取り付けに掛かる時間について

ルーフテントの取り付けには多くみて2時間から3時間くらい掛かります。サイドオーニングを付ける場合やレボリューションのハシゴの切断加工をする場合は更に時間が掛かります。

時間を考慮して取り付けは遅くても14時には始めたいです。ご協力お願いします。

弊社は中古車屋です。取り付けしている間、代車をお貸し出来ます。モチロン無料です。代車で倉敷観光されるのもいいと思いますよ。

美観地区や大原美術館、美味しいものもあります。但し、ルーフテントの取り付け位置を決めてからにして下さいね。

ルーフテントのお支払いについてのお願い

ルーフテントのお支払いは取り付けの前日までに全額お振込み、又は当日に現金でお願いします。

ローンもご利用いただけますが、取り付けの前日までに決済が出来るようにお願いしています。

オプションや追加での加工などもありますので現金を少し余分にお持ち下さい。

イージーキャンパー代理店について

イージーキャンパーシリーズは総販売元のダイキさんと各地の代理店で情報を共有しながら仲良くやっています。

取り付け方や故障時の修理なども相談しながら出来るのも強みです。10年間の実績があるのが大きな財産です。各地の代理店さんの紹介です。

総販売元のダイキさん 担当 森さん

神奈川県の代理店 マッツさん 担当 松本さん

兵庫県の代理店 ノアさん 担当 岩坪さん

岡山県の代理店 メジャー 私、三宅です。

当店では中国地方、四国地方、九州地方を担当しています。他の地域の方はお近くの代理店をご紹介します。

他の地域の方でどうしても三宅から買いたい、それがダメならイージーキャンパー買わないとまでなればその限りではありません。

そこまで言われると泣いちゃいますが(笑)