メジャーが儲からない訳 サービスし過ぎ

岡山の中古車屋メジャーの三宅です。
中古車販売ルーフテント販売持込パーツ取り付けに力を入れています。

お客さんが可哀想

エンジン

はじめに説明しておきますが、今回の記事はマニアックな記事です。
でも非常に為になる記事でもあります。興味のある方のみ進んでください。

何度もこのブログで書いてきたことでですが、車屋さんって汚いなあと思うことがよくあるんです。
メジャーはインチキしないので儲からないのですが、
お客様に喜んで貰ってはじめてお金をいただけると思っています。

実際の事例を基に書いていきます。
よろしくお願いします。

悪い車屋の誤魔化しに注意

 

その前に少し中古車販売という仕事がどうゆうものか?を知って貰おうと思います。

簡単に説明すると、中古車を仕入れ、整備し、外装や内装をクリーニングして名義変更などの登録業務をして納車するというのが一連の流れです。

 

しかし儲けの為にやるべき部分をやらない業者もいるんです。

 

この流れを誤魔化せば利益は大きくなります。誤魔化しにくいのは見た目です。なので見た目はキレイに仕上げてから納車するのです。その他、タイヤや装備も誤魔化しにくいです。

 

逆に他の部分はお客さんはあまり分からないので誤魔化せるということになります。

ブーツが破れていようが、オイルを交換していなかろうが、ブレーキの残量が少なかろうがバレないんです。怖いでしょ!

この車検、インチキじゃ

デリカD5

例を挙げます。車検の例ですが、酷い事例です。

10年以上前にもこの方の車を買取したことがあり、車を大切にされる方なのはよく知っています。
当時の車もすぐに販売が出来て、その後も調子よく長く乗って貰えました。
本当によい車でした。

この度もご縁があり、買取させて貰いました。
案の定、とても大切にされています。
嬉しいことに、車検も二ヶ月前に受けたてです。

メジャーでは、車が入庫したら先ず点検します。
車検受けたてなので整備の内容も少ないだろうと思っていましたが、ビックリです。

デリカ

点検表を見て欲しいです。ドライブシャフトは破れている、ブレーキパッドは残り少ない、ロアアールブーツ、スタビリンクもダメです。

この内容では車検は通らないはずです。車検後直ぐに沢山のブーツが破れますか?
恐らく民間車検場がインチキして無理やり車検を通したのででょう。何の為の民間車検工場なのでしょう?

私の推測が正しかったとしたら、お客さんがこの事実を知らなかったらショックでしょう?

何も整備をしていない車検に沢山の請求をされていたら?でも実はよくあることなんです。

そんなことをしている車屋さんがいる、それも少なくないということを知って欲しいです。

 

この車、ネットに掲載しています。
詳しくはこちらをクリックしてください。

幸い今回の車検の前の車検まではディーラーさんでかなりしっかり整備しています。これで助かります。
ずっと何も交換していない車検を繰り返していたら、そんな車は怖くて販売できません。

心から思います。この車、私のところに来てくれてよかったなあと。しっかり整備して次の方にお渡しできるからです。

他の悪い車屋さんのところに行ってたとしたら、車検があるからそのまま納車されていたかもしれません。
中古車って怖いででょ!

メジャーが儲からない訳

サンバークラシック

メジャーではしっかり部品を交換してお渡ししています。
こちらのサンバーは平成10年式、一世を風靡した今ではなかなか手に入らない車です。

九州の宮崎県の女性の方が購入してくれました。遠方なので実際の車は見られていません。

 

悪い車屋さんなら車を見ていないからという理由で何を言われてもそれで逃げられます。

古い車だから保証もありませんのでなおさらです。

メジャーとしては遠方の方にも車を見て欲しいとお願いしています。
しかし実際は見にこられないのが現状です。

遠方のお客様には特に慎重に対応するようにしています。
ネットで説明していること意外でも交換しておいた方がいい部品の説明や外装の傷、凹みに付いて理解してくれているかの確認をしたり、整備の進捗状況の説明も出来る限り行っております。

儲からないのがこれです。

この部品は交換します。ここは有償ですと説明しているのですが、それ以外をサービスで交換したりしてしまうんです。

今回の場合はセルモーターです。
現状でもたまに掛かりにくいときはありますが、困るレベルではありません。
ほとんどの車屋さんではそのまま納車するでしょう。
20年以上経過している車です。それくらいあってもおかしくありません。

お客さんのことを考えると交換したくなるんです。

セルモーターを中古で探しました。4000円で見つかりました。

リビルト品(新品同様品)も探しました。9000円です。
中古品は20年前のもの、又壊れる可能性も高いです。リビルト品はその可能性が低いです。
お金が貰えるならリビルトですが、今回はサービスです。結局リビルト品を選びました。

5000円の差ですが大きいです。しかも工賃もサービスです。

元々、交換しないで渡すところを喜んで貰いたいから交換しちゃうんです。

商売は自己満足の部分が大きいです。スタッフも私と同意見です。
恐らく私が利益に目がくらんでやるべきところをやらなくなれば私から離れて行くでしょう。

私はこの商売のやり方が好きです。そして全うに商売している自分自身も好きです。
儲けの為に自分を嫌いになることはしたくありません。

悪い車屋さんが多いのも現状です。車選び、車屋選びは大切です。
しっかりと見極めましょう。